大学入学共通テスト奮闘記

ゆるい中高一貫校高校1年生が国公立大学を目指します。

スポンサーリンク

高1生の英検受験、ちょっと待った~!

新テストに利用できる英検の名称が決まりましたね。

公開会場実施(仮称)は「英検2020 2days S-Interview」

1日完結型(仮称)は「英検2020 1days S-CBT」

だそうです。このセンスにもちょっと言いたいことはありますが、

名称なんてどうだっていい!!

というのが多くの方の意見だと思います。

2020年の新テストの英語民間試験を英検で受験するとすると3つの方法があります。3つの方法を整理したいと思います。

こちらを参考にしました。

www.eiken.or.jp

英検2020 2days S-Interview
  • 2日間
  • 1次試験:PBT
  • スピーキング:対面式
  • 受験級:1~3級
  • 実施時期:2019年度
  • 対象:高校3年生

従来型は1次試験に合格しないと2次試験が受けられませんでしたが、こちらは1次試験の結果に関わらず2次試験も受験できるようですね。あと、対象が高校3年生になっています。さらに受験料が違います。(例2級 従来型:5800円 2020:7500円 級があがると差が開きます)そのほかは従来型とは変更がないようですね。

英検2020 1days S-CBT
  • 1日
  • 1次試験:PBT
  • スピーキング:録音式
  • 受験級:準1~3級
  • 実施時期:2019年度
  • 高校3年生

1日で完結するのと、スピーキングが録音型なのが従来の英検との違いですね。従来の英検は複数級を同日に受験(ダブル受験)できましたが、こちらは無理かな。

英検CBT
  • 1日
  • 1次試験:CBT
  • スピーキング:録音式
  • 受験級:2~3級
  • 実施時期:2018年8月より
  • 年齢制限なし

筆記試験がなくパソコンに入力する試験方式なので、タイピングの練習も必要です。

対象者は????

まず対象者ですが、英検CBTは年齢制限なしので2018年8月の開始から練習ができますね。しかし、英検2020の二つの試験は高校3年生となっています。

ん???

高校3年生でしか受けられないの???

高校2年生で練習したいとか、浪人生になってから受験したいとしてもできないの???

謎です。ただ、こちらのページでは

www.eiken.or.jp

入試を控えた受験生

とあるので、そういうことなんでしょう。それで、高校2年生は練習できるの???

いつから始まるの???

英検CBTは2018年8月から、英検2020は2019年度から始まります。とうことは、練習のために英検受験を考えるならもう少し待った方が良さそうですね。

英検2020を高校2年生の時点で受けられるのかどうかがカギとなりそうですが、まだわからないんですよね。英検CBTは今夏から受けられるのですが、受験級が2級と3級なのでそれ以上を目指す場合は来年度まで待たないといけませんね。

2級でCEFRのB1まで、準1級でのB2まで、1級でC1まで判定できるので、目指す大学によっては英検CBTだと機能しないかもしれませんね。

英検を入試の練習に使うなら

自分の実力を試すために受験するなら、好きなタイミングで受験するのがいいと思います。ただ、新入試をにらんでその練習にと考えているなら今夏に各大学が民間試験を合否にどのように使うのか概要を出すようなのでそれを待ってからでいいかもしれませんね。

その後CEFRのB1を目指すであれば秋以降にCBT、CEFRのB2以上を目指すのであれば、英検2020が実施される来年度以降に練習かな?ただ、高校2年生が受験できるかどうかはまだはっきりしないので今後の情報にも注意してくださいね。

わが家の場合

すでに6月の英検を申し込んでいるのでそのまま受験しますよ!(→英検準1級申し込みました。)ただ、合否に関わらず次の受験は来年度にして受験できるなら英検2020を受けたいと思います。

あくまで、これは英検に関してでGTECも選択肢にあるにはあるので、今後もいろいろと情報を集めていきたいと思います。