2020年新テスト一期生が塾なしで大学受験!

ゆるい中高一貫校高校1年生が塾に通わず自宅学習(ママ塾)で国公立大学を目指します。

いまさらですが、東進の全統中の結果

11月の頭に受けた全統中の結果です。とっくの昔に結果は返却されていましたが、あまりよろしくない結果に記事を書くのがおっくうになっておりました。良くない点数のテストをなかなか見せない子供の気持ちがよくわかりますです。はい。

 

英語・国語はともかく、今回は何と言っても数学の結果が気になっていました。というのも結果によっては東進の数学特待生の対象になるからです。夏の無料講習の際に特待生になれなかった経緯は先日の記事にも書きました。

 

edumama.hatenablog.com

 

そして、全統中でリベンジを(母だけが)誓ったのですが、結果としては基準に大きく届かず、特待生にはなれませんでした。東進のHPを見るとすでに中3生は対象から外れているようなので、最後のチャンスも逃してしまいました(泣)

(私の知る範囲では一番低い基準が偏差値60、一番高い基準が偏差値70でした。一番低い基準にも到達していませんでした・・・)

 

ただ、少し救いになったのが高校と大学の合格予想(?)が掲載されていたのですが、その中に気になっている大学の名前がありました!もちろんA判定などではありませんが、受験を検討してもよいレベルなのだと思うと嬉しかったです。本人もちょっとその気になっていました。

 

次は全統高になり、来年から年2回開催されるようなのでまた(今度こそ?)頑張ってほしいですね。