大学入学共通テスト奮闘記

ゆるい中高一貫校高校1年生が国公立大学を目指します。

スポンサーリンク

第2回全統高1模試結果(河合塾)

夏に受けた河合の模試が返ってきましたよ。

感想としては、

河合の模試ってすごい!

ですね。

何がすごいって?

 

これから説明しますね。

前回の模試の結果はコチラです。

第1回全統高1模試結果(河合塾)

edumama.hatenablog.com 

 

第2回全統高1模試<河合>結果

英語

偏差値:70

前回よりもばらつきなく平均的な出来でした。

国語

偏差値:65

前回瀕死だった古文が少し息をしだしました。漢文も普通。現代文で偏差値を上げているのは変わらずですが、差は縮まりました。

数学

偏差値:60

選択問題ができていないというはどういうことだ?

自信があるから選択したのではないの?

 

全統模試1回目との比較

英語

微増

国語

微増

数学

微減

なんで、塾に通い始めたのにできなくなってるのよ~。

 

志望校判定

国立大学

前回D判定だった学校がCに

前回B判定だった学校がCに

上がったんだか、下がったんだか?

C:これからの努力次第、弱点を克服しましょう

とかいてあります。

今後努力して弱点を克服すれば入れるの!?

いやー、まじがんばれ!

 

私立大学

私立大学は文系ということで英語と国語で判定が出ていますが。学校によっては、試験科目に数学あるよね?とか試験科目に国語ないよね?という感じなので、判定はほぼ当てにならないんじゃないかな?

私立大学は様々な入試方法があるし、最近のトレンドで合格者を絞っているようだし、こういう判定って当てにしてよいのか迷いそうですね。

まとめ

各教科と総合の偏差値は前回の全統模試とほとんど変わらず。河合の模試の精度すごくないですか!?

内訳は少し変わったのですが(現代文↑・古文↓)、全体的な偏差値はほぼ同じ。

今の時点ではこれ位と思っていればいいのでしょうかね~?

 

大学入学共通テストまとめ。英検・GTEC・記述問題はどうなるの?

edumama.hatenablog.com


にほんブログ村