2020年大学入学共通テスト一期生が塾なしで大学受験!

ゆるい中高一貫校高校1年生が塾に通わず自宅学習(ママ塾)で国公立大学を目指します。

スポンサーリンク

岡山県立大が「共通テスト」を導入。推薦入試も!

2020年から始まる大学入学テストですが、大学側のアナウンスもちらほら聞こえるようになりましたね。先日も広島大学での活用方法が発表されました。

edumama.hatenablog.com

今回は岡山県立大学の導入について紹介します。

入試情報 | 岡山県立大学

まず、入試方法が従来の

  •  一般入試
  • 推薦入試

から

  • 一般入試
  • 学校推薦入試
  • 総合入試

の3つの区分に変更されます。ふむふむ。次に

全ての区分の一般入試と一部の学校推薦入試と総合入試で共通テストが課されます。

これまでも今後は推薦入試やAO入試でも学力試験を課すという話が出ていましたが、その流れの中での変更ですね。推薦といえども入試の対策が必要になるのですね。そして、英語外部試験の活用方法ですが、

加点方式

で行われるようです。さらに

全ての入試区分において、調査書等(志願者本人が記載する資料等)を合否判定 に活用します。

とのことです。これまでは推薦などでは利用されていた調査書が一般入試でも使われるようになるようですね。

 まとめ    

 

  • 共通テスト利用
  • 推薦でも学力入試を課す
  • 一般入試でも調査書を活用

他の大学がどうなるかまだはっきりとは分かりませんが、今の高校1年生からは

  • 推薦入試を考えていても、学力対策を怠るな!
  • 調査書が必要になるので勉強以外の活動も大切に
  • 英語大事

という感じですかね。大変だ~。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村