2020年大学入学共通テスト一期生が塾なしで大学受験!

ゆるい中高一貫校高校1年生が塾に通わず自宅学習(ママ塾)で国公立大学を目指します。

スポンサーリンク

音楽も本気でやれ!

中学校の時は高校受験もないので実技四科の成績は特に気に留めていませんでした。というよりむしろ、テスト前に熱心に美術のレポートを書いているとイライラするくらいでした。

しかし、高校の成績は大学受験をする時に必要になるかもしれません。そうです、推薦を狙うことになったら実技教科といえどもしっかりと成績を取っていかないといけないんですよね。

私が高校生だった時には推薦といえば指定校推薦か一芸入試くらいしか選択肢がなく、多くの学生が一般入試で大学を受験していました。しかし、今は様々な推薦制度がありその割合も増えているようですね。

もちろん難関大学と言われる大学の推薦入試は非常に難しく、東大などは普通に入試を受けた方が楽なのでは?と思ってしまうくらいですね。

最終的にどのような入試制度を使うかはまだ分かりませんが、多くの大学で推薦入試の割合を増やしていこうという流れがあるので、一応、備えておいた方がいいかな~と感じています。

そこで、音楽の歌のテストがだるいだのなんだの言っている息子に

音楽も本気でやれ!

と、ついつい檄を飛ばしましたよ。まあ、根が真面目なので私が何も言わなくても手を抜かずやるのでしょうが、お風呂で謎の外国語の歌を熱唱していました(笑)高校生って大変ですね。

大学によって要件が違ってくるので、興味がありそうな大学に関しては調べておくよう指令を出しましたがどうなることやら・・・。